Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実は今、人生6回目(うち6回が仕事)のホノルルです。
と言っても、明日(こちらではもう今日)帰国するんですけどね。

この前、タクシーに乗ったら。
「アンタらはdiplomat(外交官)かい?」と、運ちゃんに言われました。

確かに、行き先は日本領事館の近くですし。
場にそぐわないビジネスバッグを持ち、カジュアルとはいえジャケットも着ているので。

「確かにそう見えますよねー」なんて、上司と話していたら。
「そういや、アンタはHarry Potterに見えるな」と運ちゃんに言われました。

「xxさん、Harry Potterに見えるって言われてますよ(笑)」と本気で上司に話をふったら。
「いや、お前のコトじゃねーの?」と返されたので。

「んなわけないっすよー、じゃ聞いてみますかー」ということで、確認したところ。
あっさり、「左側のアンタ(つまり私)のことだよ」と斬られてしまいました。


うーん。
性別と眼鏡以外には、共通項は無いつもりなのですが…。

子どもっぽく見えてしまったのでしょうか?
さすがにこの歳になると、若く見えるのも、素直には喜べナイです…。


今回の出張は今回の出張で、やることがたんまりあり。
夕食は、ホテルの自室でハンバーガーやサンドイッチとビール、ってな感じでした。

ハワイ出張自体は、なんだかんだ言っても、大好きなんですけど。
やっぱりもう、自分にとってこの地は、完全に戦場ですね…。

父親が定年退職した後の両親に、「案内して」と迫られても。
恋人に、「結婚式はハワイで」とねだられても。

にべもなく、一瞬で断る自信があります。


さ、次にやって来るのは、また年明けかなー。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。