FC2ブログ

Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

古の時代より続く、旧々J-Phoneのスカイメール。

128Byte、全角日本語で64文字。

その短い文字列のやりとりで、初めて人を怒らせてしまいました。


「あ、ヤバイかも」とは思ったのですが。
2,3通のやりとりの後も、まったく状況は改善せず。
ちゃんと電話でフォローし、事なきを得ましたが。

プライベートに限らず、仕事でもよく感じることですが、
今更ながらメールでのやりとりは難しいです。


一方で。
直接会うという行為を、利便性で電話が肩代わりし。
電話で話すという行為を、低コストと手軽さを武器にメールが代替し。

逆に、コストや手間をかけて電話をしたり、物理的な距離を超えて人に会うといったことが、より大きな意味を持つようになったり。

面白い世の中です。


メールのやりとりはそれはそれで楽しいですし、お気楽ですけど。
電話をかけて、声を聞きたいとも思いますし。
それ以上に、直接会って五感で相手を感じたいとも思いますし。


失くしてしまってから、はじめてわかることがある。
そんな人生命題の、延長線上にある問題なのかもしれません。


残すところ、2006年も後わずか。
ガンバロウっと。
スポンサーサイト

つーか、まだスカイメールあったのか・・・。
俺のケータイも旧々ジェイホンだがもう出来ないよ。3Gだからかな。

2006.12.18 19:08 URL | ふかおす #- [ 編集 ]

> ふかおす
うっそーん。

スカイメールってもう無いの?
我が第2世代携帯では、いたって普通にスカイメールとロングメールを選択することができるんやけど。

最近は、敢えて128Byteに文章を抑えるテクを研究中。
いつの時代の人間やねん、って感じやけど。

デジモノにこだわらない、SEとしては珍しいタイプの人間なのです。

2006.12.19 01:45 URL | まつを #y5BLKcXE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/153-d0216673