Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
諸事情により、今日は台風だとわかっていながら、ビニ傘で出勤しました。

思っていたよりは、堅調にもってくれたのですが。
オフィスビルに入る直前で、風に煽られ崩壊しました。

傘にあたるビニール部分が、見事に剥ぎ取られて飛んでいったのです。
シチュエーション的に、もう放っておいても良かったものの。

さすがに、それは近所迷惑かなぁと思い。
わざわざ、強風の中を走って追いかけ、捕獲しました。


で、エレベータの中なんかで、よく見てみると。
ビニール自体は、破れてもおらず、傷ついてもおらず。

骨もどこかは折れていると思っていたら、単純に芯から外れていただけで。

結局、ものの60秒足らずで、再生できました。


決して、再利用性を考慮した作りになっている訳ではなく。
粗悪な構成がもたらした、タナボタ的な復活なのでしょうけど。


抗い難い力に対し、無駄に抵抗して玉砕するではなく。
素直に降参し、早期の再生を目指すということ。

そういった戦略も重要なのかなと、妙に感じ入ってしまいました。


この週末から、ギリシャ行きですから。
無駄に哲学してみます。


しばらくは連絡がつかなくなりますが、悪しからず。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/236-b13cb1e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。