Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上海遠足、最終日。

帰りの飛行機が昼便だったので、観光するような時間もなかったのですが。
どうしても訪れておきたい場所があったのです。

柳浪聞鶯公園にある、日中不再戦の碑。

杭州市と、私の出身地である岐阜市が、姉妹都市であるらしく。
その繋がりで、岐阜市が建てた碑なのだそうです。

岐阜という土地に対しては、何の愛着も郷愁も無いものの。
平和記念碑という性質と相まって、一度観ておかないとなぁと思ってしまったわけです。

この街の土を再び踏むことも、もう無いかもしれませんしね。


観光に費やせる時間は何分かを計算しながら、荷物を担いでタクで公園へ。
幸い、碑はすぐに見つかりました。


20071217_1.jpg
柳浪聞鶯公園にて。日中不再戦の碑


実際に足を運んでみると、不思議なもので。
この場所に来るために上海・杭州まで来たのかもしれないとか、勝手なことを思ったり。

碑に刻まれた当時の岐阜市長が、偶然私と同じ姓だったせいかもしれませんが…。


20071217_2.jpg
柳浪聞鶯公園にて。ちなみにここも西湖十景だそうです


で、後は鉄道駅から空港までバスに乗り、帰途につきました。

凶悪にわかりづらいバス乗り場を探すのに苦労し、
厳粛な気持ちもあっという間に吹っ飛んでたんですけどね。


車中、これまた旅行とは全く無関係に、何故かここ1年のことを思い出してました。

当然ながら、楽しかったことも、そうでないこともあったわけですが。
今年も師走ともなると、先のことを考える方にシフトした方がいいんだろうなぁと。

漠然と、そんなことを考えてました。

ま、こういう時間も旅行ならでは、ですね。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/262-595d4ece

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。