Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
"良いお年を"。
年末の決まり文句ですが。

これは、"残り少ない今年を、心行くまで満喫してください"ということなのでしょうか。
それとも、"良い新年を迎えてください"ということなのでしょうか。

こういうのを考え出すと、"根堀り葉掘り"という言葉が意味不明だと一人でキレている、
ジョジョ第五部のギアッチョが憑依してきます。

この問の答えは、"良いお年を"と"意味"とかでググるとでてきます。
便利な世の中ですね、ウンウン。

後者が気になる奇特な方は、このページ内を"ギアッチョ"で検索してみてください。
荒木は最高ですね、ホント。


ハイ、閑話休題。

2007年。
当初の予想では、非常に充実した1年になるはずだったのですが。

蓋を開けてみると。
あーもー振り返るのもめんどくさい。

そんな感じです。

期待していたような仕事は全然降りてこず。
似たようなことを繰り返す日々。

今年は全然成長してないなぁと思っていたのですが。
昨日上司に見せられた自己評価シートの点数が、去年から一点も伸びていなかったので。

深層意識はわかってるんだなぁ、と苦笑していました。

自己評価とは裏腹に、幸い上からは評価してもらってるんですけどね。
周りが抜けた穴をちゃんと埋めた、というのは確かな事実なので。

成長の実感は無くても、やるべきことはやったのかなぁとも思ったり。
フォワードとして点は稼いでなくとも、ディフェンダーとして失点は防いだというか。

自分のできることが増えていない以上、釈然としないものは残るのですが。
まー終わったことですし、あまり深く考えないことにします。


来年は、早々から出張がありそうですし。
軽く死ねそうなスケジュールと、そのぶん楽しそうな仕事が待っていそうなので。

今度こそは、これらが現実になることを期待しつつ。
先のことだけ見据えて頑張ります。


ちょっと、気が早いかもしれませんが。
みなさんも、良いお年を。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/267-b6760800

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。