Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もう昨日になっている気もしますが、3/14はWhite Dayでした。

2/14は職場の女性陣(全員既婚者)から連名でお菓子をいただいていたので。
男性陣(人数比により自動的に3倍返し確定)も、連名でお返しをしました。

私が言い出さなかったら、誰も気を遣っていなかった気がしなくもありませんが。


で、私は下っ端として、必然的に調達兼配布係になるわけです。
こういう時に限って、後輩(イケメンくん)が休暇中なので…。

朝の通勤電車でも、普段の倍の荷物を抱えつつ、しれっと新聞に目を通しているわけです。
洋菓子屋さんの袋を持っている男性を見かける度、心の中で"同志よ"と叫びながら…。


とは言え。
今までは諸事情により、個人ベースでしかお返しもしていなかったので。

いつもより、ちょっと豪華なものを用意できたり。
無意味に、男同士の連携を確認できたりしたので。

結構、楽しかったりもしました。


私自身は左党なので、甘いものにはどうにも疎いのですが。
プレゼントのお菓子を選ぶというのは、逆に新鮮で、それ自体も好きだったりします。

最終的には、どうしても神戸ブランドに落ち着くんですけどね。
やっぱり神戸ラブ。


そして、意外にこういうイベントごとが好きな自分に気づいたりもして。
未だに、自分でも自分がわかりません♪ ←投げ槍気味

スポンサーサイト

わたしの部署周辺は圧倒的に女性が多いので、
男性のみなさん苦労されていたようでした。
なんだかんだ、コミュニケーションがとれる良い機会なのかな、とおもいつつ。

2008.03.16 02:41 URL | ゆこ #- [ 編集 ]

> ゆこさん
女性が多い環境に慣れている男性はいいだろうけど、そうでない確かにとキツいかもね。

そういう状況に置かれている男性は、多分女性が思う以上に苦労していると思うので、適度に可愛がってあげてください。

シャイな男性とコミュニケーションを取るのも、女の子としては大変かもしれないけど(笑)。

2008.03.16 02:53 URL | まつを #y5BLKcXE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/287-b74d7979

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。