Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実はですね。
今日(3/20)から5日間ほど、シンガポールあたりに逃亡する予定だったのです。

休暇の予定が決まったのが、3/18。
飛行機のチケットを予約したのが、3/19。

往路は、10時台発か17時台発かという選択肢があり。
3/19の夜に飲み会が入っていたので、17時にしようかとも思ったのですが。

"そんなオトナなマネはしちゃいけねぇ"と、朝便で予約。

で、前日は微妙に終電を逃してタクで帰ることになり。
あれこれ準備をしてから眠りにつき、目覚めたところ。

8時ちょい前でした。

一瞬、"頑張れば間に合うのでは"との考えも頭をよぎりましたが。

どう考えても、離陸する飛行機を見送るくらいの時間にしか着きそうになかったので。
オトナしく諦めました。

  1. 海外逃亡すると何か問題が起こるという天の啓示
  2. "なんとなく近いから"というだけで国を選んだ自分への罰
  3. 経験則から起きられると過信していた自分がバカなだけ


いろいろ考えましたが、ほぼ確実に、答え-3です。

今までは、起きるべきときには何があっても起きられたんですけどね。
もう、そんな若さは無いのかもしれません。

前日の晩、9年ぶりに再会した高校の同級生に、"昔より若返った"と言われ。
内心、ちょっと喜んでいたのですが。

体力は、確実に衰えています。
激しく実感。

飲み会が予想以上に楽しかったせいか、不思議と後悔の念はありません。
とはいえ、これを教訓として、自己管理はもうちょっとマジメにしないと…。

スポンサーサイト

そんな海外行く旅行があったとは…!
引き止めていてごめんなさい。

そしてやっぱり電車なかったんだ。
お疲れ様でした。
でもやはり若返ってましたよ。ナイスガイ。笑。

2008.03.22 18:54 URL | 寝坊させた一員 #- [ 編集 ]

> 寝坊させた一員さん
いえいえ、残っていたのは100%自分の意志ですから。
完全に、自業自得です。

"何となくシンガポール"より、9年ぶりの再会の方が重要で、そして楽しかったんだよ。
きっと。

それより、18歳の頃より若返っているといると言われても。
正直、どこまで喜んでいいかわからない…(笑)。

2008.03.23 01:16 URL | まつを #y5BLKcXE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/289-49063840

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。