Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4年ぶりくらいに、私の部署に新人が来ることになりました。
ただし、1年間限定で。

本来コンサル配属の新人さんが、システムのおべんきょに来るらしいのです。
1年経ったら、バイバイと言って、本来居るべき場所に戻るらしいのです。


で。

我が社には新人一人ひとりにOJTの指導役がつく、インストラクタ制度があるのですが。
今回の担当者は、私が仰せつかったと。

正直なところ、新人は後々戦力になると思うから、育てる甲斐があるわけで。
1年かかってやっとモノになってきたと思ったら、サヨナラなんて。

…酷い。酷すぎる。

他所様の大事な新人さんを預かるわけですから、下手な真似はできませんしね。
フツーの新人育成より、よっぽど気を遣いそうです。

ちょっとした里親気分です。


レアと言えばレアな経験なうえ、社内人脈という意味ではプラスも大きそうですし。
学生時代も就職してからも、何故か"後輩を育てる"機会が全然無かった人間なので。

実のところは、割と楽しみなんですけどね。

スポンサーサイト

私もOJTリーダーです。
私の場合は新人にして3人目、異動で来た人を教えるのを含めたら5人目の子供です。
でも総合職になってからは初めて・・・
何をどうやったらいいのか分からないのに、誰も助けてくれへんねん(+_+)
どうしたらいいんだよ~

2008.04.11 00:08 URL | tomoxxx #- [ 編集 ]

> tomoさん
子沢山ですねー(笑)。

何をやったらいいのかわからないのに助けてくれないのは、もしかしたらどこの職場でも一緒なのかもしれません…。

ぼくは、自分の知識と経験の整理から始めてみました。
あとは、仕事上のふとした疑問に突き当たるたびに、"これを聞かれたら何て答えよう"と考えてみるとか。

24時間経過時点では、それなりに自分のプラスになってます☆

2008.04.11 00:45 URL | まつを #y5BLKcXE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/294-79af4559

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。