Pearly Gates

...If heaven exists, what would you like to hear God say when you arrive at the Pearly Gates?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ついちょっと前まで
年上好きを公言して憚らなかったくせに

好きな芸能人はと聞かれれば
テキトーに小雪と答えていたくせに

いざ
若いツバメ狙いの鳶たちの視線に晒されてみると

今度は
年下も実はいいんじゃないと思い始める


要は
無いものねだり

もとい
自分の手が届くようになると興味が失せる


この性質とうまく折り合うには
beyond my reachを求める自分と
"情"から逃れられない自分

そのバランスを見極めるしかないのかなぁと
今更ながら思ったり


その一方で
露骨過ぎると感じた誘いには乗らないあたりは
ひょっとしたら潔癖すぎるのかなぁと思ったり


まぁ
いっか。
スポンサーサイト

「無いものねだり」
無いから、欲しくなる。
実現が難しい・・・と欲しくなる。

あるねぇ。。。

人生難しい。

2006.10.05 02:28 URL | とし #- [ 編集 ]

> としくん
恋愛に限らず、基本的に人生このパターンばっかやなぁ。

もちろん、手に入ったらすぐに要らなくなるってわけでもないんだけど。


しかし、朝になって読み返すと、自分の本文もいろんな意味で微妙やわ。
公開後に直すのはポリシーに反するので、このままにしとくけど。

2006.10.05 06:37 URL | まつを #y5BLKcXE [ 編集 ]

なにも考えずに転がされてみればいいのにー
いっかいぐらい。
ただし相手を間違えると逃げられません。

でもまたそうゆう修羅場も、思い出せば楽しいものよ~☆
たぶん。

2006.10.05 08:29 URL | hiratama #Lis.ZDmI [ 編集 ]

> hiratama
> でもまたそうゆう修羅場も、思い出せば楽しいものよ~☆

ほう。
そう来たか。

たまさんが自分の修羅場を思い出して楽しいと言えるのなら、本当にそうなのだろうけど。

2006.10.06 01:17 URL | まつを #y5BLKcXE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nekodora.blog73.fc2.com/tb.php/93-2719816c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。